コンテンツSEOは、こうやればいい!って話

SEO対策は、年々、厳しくなってきています。

というか、正確に言えば、王道である、コンテンツ・イズ・キングになってきているということです。

そんな王道を、手っ取り早く学びたいなら、『キーワード革命』(期間限定発売なのでお早めに!)だけで十分です!

 

ブラックとか言われるテクニックで、被リンクを多くしたり、中古ドメインを使ったりといったところに頼るのではなく、ホワイトと言われるコンテンツでSEO対策することですね。

内容をしっかりかいて、アクセスしてくる人たちに価値ある情報を届けることで、自然とアクセスが増え、滞在時間も長くなり、結果的に、上位に挙がっていくということです。

 

確かに、その通りで、いいコンテンツを書けばいいのですが、これ、なかなか難しいですよね。

雑誌や本を見ても、売れる本って、面白いとか、役立つとか、感動するとか・・・。

いや、文章だけでなく、映画やテレビドラマでも同じ。YouTubeの動画だって、爆発的に再生回数が多いものは、面白い、楽しい、役立つ、感動するからこそ、再生回数が多くなります。

 

そうは言っても、具体的にどうすればいいのか分からないですよね。

もう少し、具体的な方法について説明しましょう。

まず、何がなんでも、上位にあるサイトを読むことです。

上位にあるサイトは、上位になっている理由があるはず。

そこに書かれているコンテンツは、多くの人が求めているからこそ、上位にあるということなのですよね。

まずは、それを知らないことんは、何もできません。

雑誌や書籍でも同じで、売れる本、売れる雑誌を読んでみないと、何が求められているのか分からない。

ともかく、狙うキーワードで検索して、上位の20~30位ぐらいまでは、読むことです。

なんとなく、最初のページ、つまり、10位ぐらいまでしか重要ではないって思っているかもしれませんが、どうしても上位サイトには、企業のページや、商品のページが入ってきます。

しかし、求めている情報は、そこだけではなく、2ページ目、3ページ目まで読まれることになります。

つまり、アフィリエイトで言えば、2語、3語の検索をする人は、2ページ目、3ページ目まで読むぐらい、具体的に知りたいことがあるので、その答えが見つかるまで探します。

1ページ目では、どうしても、ビッグキーワードのページになるので、総論というか、全体をまとめたようなページなどになってきます。

だからこそ、20位とか30位まで目を通すことが大切なのです。

そして、漠然と目をトスのではなく、ページの構成(見出しの言葉)とか、どんな用語が使われいてるのかといったことを意識して読んでみてください。

そうすると、共通して使われている単語や言い回しなどが、分かってきます。

そういったことまで分かってくればしめたもの!

何を書けばいいのか分かってきているので、サクサクとページを作ることができるようになります。

 

って、どうすればいいのか分からないって??

 

そういう人のために、『キーワード革命』というセミナー動画がありますよ!!

このノウハウを知って、実践すれば、上位サイトのコンテンツを知ることができて、どうやればいいのか具体的に分かります。

正直、この手の教材って、いろいろありますが、まずは、この『キーワード革命』だけにして、半年ぐらい、これを繰り返し見て、実践すれば、結果は出ますよ。

なまじ、他の教材をあれやこれやとやると、方向がぶれてしまってうまくいかなくなります。

最低でも3カ月は、これだけにしてみるという勇気があれば、あっというまにアフィリの売り上げが上がりますよ!

 

ただ、注意しないと、を、がっつり学ぶと、なんでもかんでも、コンテンツSEOの素材に見えてきて、テレビや雑誌

 

を見る目が変わってくるかもw

そうなれば、もう、とめどなくサイトを作れるようになるし、がっつり稼げるアフィリエイターになっていますよ!w

 

>>『キーワード革命』をゲットする!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA